ネットでドラマを観る時代?

近年ではネットの普及がかなり進んでいます。毎日のようにパソコン、スマートフォンやタブレットなどを使ってネットを利用しているという方も多いでしょう。
このネットの普及によって、生活が一変してしまった…なんて方もいらっしゃるのではありませんか?検索サイトに気になるワードを入力するだけでも、簡単にさまざまな情報を得ることだって可能です。例えば、「バイアグラ」と検索してみれば、処方してくれる病院をすぐに見つけることだってできるでしょう。

ネットの普及は、より生活を便利なものにしてくれましたし、さまざまなものの楽しみ方を変えてしまったとも言われています。

ドラマだって例外ではありません。近年ではネットを利用してドラマを観ているという方も少なくありません。あなたも、さっそくネットでドラマをチェックしてみませんか?

《ネットドラマの先駆者!劇団スカッシュをチェック!》

動画サイトと言えば、多くの方がYouTubeを真っ先に思い浮かべるのではないでしょうか?そんなYouTubeでオリジナルのドラマを発表している人も少なくありません。
その先駆者として知られているのが劇団スカッシュです。

もともとは、その名の通り劇団として舞台を中心に活躍していた男性4人組のグループでしたが、ハイクオリティな短編ドラマをYouTubeにアップするようになったことがきっかけで、一躍人気ユーチューバーの仲間入りを果たしています。
現在では、登録者数も数十万人を誇り、ドラマ作品や舞台作品の多くがDVD化もされ、かなりのヒットとなっています。

ネットドラマをこれから見てみたい、という方はまずは彼らの動画をチェックしてみましょう。もちろん、どれも無料で見ることができます。

まず、彼らの魅力がもっともわかりやすいドラマが「隙間男」という作品です。これは連続ドラマ形式となっており、劇団スカッシュの4人だけでなく、瀬戸弘司やKAZU、MEGWINといった大人気のユーチューバーが数多く出演していることでも話題になりました。
さらに、続編の「隙間男2」では前作に続いて、瀬戸弘司、MEGWINのみでなくはじめしゃちょーやMAHOTOといったトップユーチューバーがこぞって出演しています。頻繁にYouTubeを見ている方であれば、あまりの豪華なキャストに驚いてしまうかもしれません。

このほかにも連続ドラマの「beatiful diver」などは不思議な世界観としっかりと練られたストーリー構成でとても高い評価を受けていますし、彼らの舞台の代表作品である「Blue」と連動した「日々ココモ」といった作品もかなり見ごたえのあるものとなっています。

YouTubeで見ることが前提となっていますので、全体的に短い作品が多いですが、ちょっとした空き時間を利用してドラマを楽しみたい時にはぴったりです。
もちろん、スマホでも見ることができますので、ベッドの中に入ったものの、なかなか眠れない時などに、チェックしてみてはいかがでしょうか?

こういったYouTubeドラマだけでなく、ネットフリックスなどでも最近ではウェブ限定のドラマがいくつも製作されるようになってきました。こちらは有料になりますが、定額料金で見放題といったお得なプランも用意されていますので、チェックしてみましょう。

今や、ドラマもネットで好きな時に観ることができるようになっています。あなたも、お手元のスマホやパソコンでドラマを楽しんでみませんか?